山口観音・金乗院

山口観音・金乗院

西武王国・所沢市における西武鉄道グループの一大拠点、埼玉西武ライオンズのホーム「西武プリンスドーム」が鎮座する西武球場前駅の近くにある「山口観音」(金乗院)。行基によって開かれ、鎌倉時代には新田義貞が鎌倉に攻める前に必勝祈願を行ったと言い伝えられる古い歴史を持つ真言宗豊山派の寺院であるが、その境内はかなりゴージャスかつ珍寺要素に溢れている。重厚な朱塗りの八角五重塔「千躰観音堂」や本堂裏手に並べられた108個もの圧巻のマニ車(プレイグベル)群、夥しい数の水子地蔵が雛壇状に鎮座する区画、一度潜ると四国八十八ヶ所霊場と西国三十三番札所を巡るのと同等の功徳が得られるという「仏国窟」等、まさに霊場と呼ぶに相応しい充実ぶりであるが参拝客の姿はまばらである。東京近郊でこれだけの規模の寺院はなかなか他に見当たらない。

所沢市 西武球場前

所沢市 西武球場前

所沢市 西武球場前

所沢市 西武球場前

所沢市 西武球場前

所沢市カテゴリの最新記事