月島の路地裏

中央区

もんじゃロードこと「月島西仲通り商店街」から脇道に入るとそこには車も通れない狭い路地裏に木造家屋がひしめく独特の風情が見られる。こんなにド下町だけど住所は中央区なのだというのが逆に新鮮だったりするもの。この界隈は明治時代に「東京湾澪浚計画」により埋め立てて作られた土地である。古い木造家屋ばかり並ぶ一角ではあるがきっちりと碁盤目状に道が作られているのが特徴的だ。場所柄、もんじゃ焼きの店だらけでさすが月島なのだが、観光客向けなのでお値段お高め。たかだかゲロに一枚二千円取られてビックリ月島体験。

中央区
#DEEP案内編集部をフォロー
物件の場所
所在地:日本, 東京都中央区月島3丁目8
DEEP案内不動産部
タイトルとURLをコピーしました