東京ポートボウル

東京ポートボウル

JR田町駅から芝浦運河を跨いだ先、街外れのような場所にひっそり佇むボウリング場。かつて日本がボウリングブーム全盛期だった昭和48(1973)年にオープン、2011年3月に経営難で元の運営会社が破綻し一時期閉鎖したが、その後7月に別会社に運営が引き継がれて現在でも現役営業中である。都心部でこの手のボウリング場が残っているのは今となっては珍しいかも知れない。建物外側には「芝浦妙法稲荷大明神」が祀られていて、これまた昭和な雰囲気を残している。
このボウリング場が入るビル「第3東運ビル」には、1990年代に一世を風靡したバブルの象徴とも言えるディスコ「ジュリアナ東京」があった。お立ち台、ジュリ扇、すっかり死語となった言葉の数々と同様に、ここにあのジュリアナ東京があったということを想像できる者は数少ない。

港区 田町

港区 田町

港区 田町

港区カテゴリの最新記事