徳島・秋田町遊郭

徳島・秋田町遊郭

徳島市には明治時代から富田新地という遊郭が存在していたが空襲で壊滅して、その後「南新地」として勃興、その成れの果てが未だに生き続けているとの事なので一体どんな所なのか見に行く事にした。「秋田町遊郭」と言う名称で呼ばれる事が多いが、地元民には「パ○○○通り」と品のない呼び方をされている。場所は徳島市の繁華街からかなり南側に外れる。赤線地帯から続く古ぼけた民家や旅館がぽつぽつ残るだけで淋しい街並みだが、夜には風景が一変して異様な状況になってしまい一般人が迂闊に近づくのも憚られるので、街を見て回るだけなら昼間だけに留めておきたいもんですね。

徳島市カテゴリの最新記事