踏切

川崎市川崎区

八丁畷駅前の踏切

物件情報 京急川崎駅のすぐ隣にある八丁畷駅、京急本線とJR南武支線が交わる駅ながらも利用者も少なく閑散とした駅前風景が広がっている場所だが、駅前に京急線の踏切が横切っており街並みを南北に分断している...
渋谷区

小田急線新宿1号踏切

東京都内各所にまだまだ残る「開かずの踏切」問題。しかしよりにもよって都心も都心、小田急線新宿駅を出たばかりの所に「開かずの踏切」が未だに存在しているのはご存知だろうか。その名も「新宿1号踏切」。新宿~...
足立区

竹ノ塚の大踏切

未だに都内各所に危険極まりない「開かずの踏切」が残されているが、その中でも最も凶悪で死亡事故が絶えないと悪評が尽きないのが、足立区にある東武伊勢崎線竹ノ塚駅南側の大踏切である。 ただでさえDQN...
大阪市天王寺区

一ツ家踏切

大阪の天王寺駅と新今宮駅との間にあった踏切。JR大阪環状線の路線内で唯一の踏切があった場所だが開かずの踏切としても知られ、ピーク時には1時間に50本以上の電車が通過し54分間連続して踏切が遮断する事も...
北区

上中里さわやか橋

JRの線路の中洲地帯に存在する陸の孤島「上中里二丁目」と外界を繋ぐJR宇都宮線の「東北本線梶原踏切」がある。踏切は非常に距離が長く特に通勤ラッシュの時間帯には踏切が開かない事も多く住民の高齢化が進んで...
北区

第二中里踏切

山手線29駅、一周59分、全長34.5キロのルートで唯一踏切が存在しているのが、駒込駅と田端駅の間にある第二中里踏切である。並走する湘南新宿ラインの車両は手前でトンネルを潜って京浜東北線側の線路に合流...
台東区

上野検車区

日本最古の地下鉄である東京メトロ銀座線の車庫が、上野駅近くの住宅地の中にひっそり存在している。渋谷駅の手前を除けば全線地下を走っているはずの銀座線の車両が、ここだけ地上にひょっこり顔を出して車庫の中に...
タイトルとURLをコピーしました