タグ:戦争遺構

1/2ページ

桜花公園

茨城県鹿嶋市と神栖市に跨る鹿島臨海工業地帯、そのうち新日鐵住金鹿島製鉄所となっている鹿嶋市側の一帯は戦時中「海軍航空隊神之池基地」だった場所で、戦況悪化が深刻化していた昭和19(1944)年に開設され ... 続きを読む

旧平沼駅

品川から横浜、三浦半島を貫く京浜急行に乗ると横浜駅を過ぎて次の戸部駅の手前あたりを通ると目にする、使われていない相対式ホームの跡。ここにはかつて「平沼駅」という駅が存在していたらしく、その様子を見るべ ... 続きを読む

海軍壕公園

那覇市のすぐ南にある豊見城市の海軍壕公園、そこには戦時中に旧日本軍が突貫工事で掘った旧海軍司令部壕があり、沖縄戦跡巡りの訪問地としては定番の場所にもなっている。沖縄戦で劣勢が続く中、当時の軍事機密であ ... 続きを読む

松代大本営跡

第二次大戦末期、本土決戦に備えて長野県松代において極秘裏に建設が進められた「松代大本営」には三つの地下壕が残されており、見学が可能なのはそのうちの一つ「象山地下壕」のみである。そこから南に1キロ離れた ... 続きを読む