タグ:工場萌え

戸町鶴海遊郭

長崎市街地から南に4キロ離れた「戸町」。長崎港を跨ぐ女神大橋の足元に広がる街で、造船の街・長崎を象徴するかのように、この街には中小の造船業者がひしめき合うインダストリアルな風景が今も見られる。 この場 ... 続きを読む

直島精錬所

岡山県側の宇野港から頻繁に出ている直島行きのフェリーに乗ると、既に港から見えている香川県・直島。特に島の北側からのアプローチで船上からこの島を眺めると、公害の影響ですっかり禿山に荒れ果てた、「アートの ... 続きを読む

常夜灯公園

行徳の旧街道沿いに連なる寺町と古い街並みに、今や多国籍タウンと化した行徳の意外な歴史を知る事になるのだが、かつて成田山参りをしていた江戸時代の旅人が降り立ったという行徳河岸の船着場があった場所が今では ... 続きを読む

東十条のカレー工場

東十条駅に程近い環七通り沿いに「甲味食品興業所」というカレー工場があり「伝統80年」の看板が示す通りの老舗で、東京でも業務用カレー粉を専門に製造している工場は珍しいらしい。付近を通るとやはり漂うは加齢 ... 続きを読む

四日市コンビナート

かつては「四日市ぜんそく」の名の通り公害病の負のイメージで語られる事の多かった三重県の重工業都市、四日市市。しかし現在ではそんなイメージも「工場萌え」な方々によって払拭され、夜景クルーズなど観光資源と ... 続きを読む

足尾本山精錬所

足尾銅山で最大の精錬所だった足尾本山精錬所の建物は現在も残っている。正面入口に回ると「足尾製錬株式会社足尾製錬所」「古河機械金属株式会社足尾事業所」のプレートが掲げられている、敷地内立ち入り禁止だが川 ... 続きを読む

荒川八丁目の工場地帯

戦前から町工場密集地帯であった荒川区も現在ではその多くが都心近接の高層マンションが立ち並ぶ住宅都市へと変貌している。しかしそんな中でも頑固に昔ながらの工場地帯が残されているのが荒川八丁目。町屋駅からだ ... 続きを読む

杉並清掃工場

井の頭線高井戸駅を降りて環八通りを挟んだ東側にでかい煙突のそびえる杉並清掃工場がある。比較的高級住宅街扱いされる事の多いこの街のど真ん中にゴミ焼却場があるのには深い事情の末のことがある。 昭和40年代 ... 続きを読む