上野検車区

台東区

日本最古の地下鉄である東京メトロ銀座線の車庫が、上野駅近くの住宅地の中にひっそり存在している。渋谷駅の手前を除けば全線地下を走っているはずの銀座線の車両が、ここだけ地上にひょっこり顔を出して車庫の中に納まっている。銀座線の車両は第三軌条方式で、通電用の第三のレールが足元に設置されている。その関係で電車が通行する軌道側が封鎖されているわけだ。つまり不用意に立ち入ると感電死する恐れがある。あぶないからはいってはいけません。

もちろん踏切内は人が通行する場所なので第三のレールは敷設されていない。「地下鉄の踏切」なんてあり得ないと思うけど探せばあるもんなんですねえ。

台東区
#DEEP案内編集部をフォロー
物件の場所
所在地:東京都台東区東上野4丁目25−2 東京地下鉄(株)電気(事)情報システム部
DEEP案内不動産部
タイトルとURLをコピーしました