死人坂

流山市

千葉県流山市の南流山駅近くに「死人坂」(しびとざか)という物騒な名前の坂があると聞いて現地を見に行った。場所は南流山駅の北東側の住宅地で、その傍らに千葉県有数のローカル鉄道・流鉄流山線も走っている長閑な土地。同線の鰭ヶ崎駅も近い場所にある。しかし何故そんな物騒な地名が付いているのかというと、当地に墓地がある東福寺千仏堂に至る坂道がかつて土葬が行われていた江戸時代、死者を運ぶ際にあまりに急坂な事から雨の日などは足元が悪く誤って死体を転げ落としてしまう事が多かった事からそんな地名が付けられたとか。

この物騒な名前の坂道は某デベロッパーによる大型マンション建設計画が挙がり、地元住民による怒りの横断幕や張り紙が至る所に掲げられ物騒さに一層磨きがかかる状況となっていた。当方が見に行ったのは2011年だったが、どうやらその後住民の反対運動が功を奏してマンション建設計画は頓挫したようで、建設予定地には現在戸建住宅が立ち並び、その手の掲示物も見られない。

流山市 南流山

流山市 南流山

流山市 南流山

流山市 南流山

流山市 南流山

流山市
#DEEP案内編集部をフォロー
物件の場所
所在地:千葉県流山市鰭ケ崎2008
DEEP案内不動産部
タイトルとURLをコピーしました