ラーメン彦龍

ラーメン彦龍

テレビのバラエティで「日本一まずいラーメン屋」として紹介されたことで有名になってしまったという変なラーメン屋。店主の憲彦さんはブログや本まで出していたり変な方向で活躍するようになった。ダウンタウン、ビートたけし、志村けんなど相当な有名人が来店してこの店のラーメンを食っては「まずい」、と言って帰ったそうだが、実際に客に「まずい」と言われると怒るそうだ。まずいことをテレビのネタにもされているおかげで注目されてしまったわけだが決して本人は自分の出すラーメンがまずいとは思っていない。ホームページを見た人だけが食えるという「ホームページラーメン」(1500円)なるメニューが怪しげだが、今時ホームページという言葉自体も旧世代感を漂わせている昨今です。
残念ながら店主の体力的な理由で2010年1月をもって閉店しており、現在は全く別の店舗が入居している。日本一まずいラーメンの正体は、今となっては彦龍のラーメンを食べた事のある者にしか分からない。

文京区 千駄木

文京区 千駄木

文京区 千駄木

文京区カテゴリの最新記事