103/105ページ

103/105ページ

信濃町・学会村

JR総武中央線信濃町駅がある新宿区信濃町界隈は、宗教団体創価学会の本部があるため街全体が関連店舗で埋め尽くされているという光景を目にすることができる。現在も周辺の土地が買い占められていて関連施設が建設 ... 続きを読む

神楽坂花街

その昔、神楽坂は江戸の六大花街の一つだったということで、今でも路地裏に入ると特徴的な石畳の路地にお上品な料亭がひしめく場所が点在している。まるで京都のそれと見紛うほどの雰囲気を漂わせる風流な佇まいでも ... 続きを読む

芝浦運河

JR田町駅芝浦口を降りるとそこは軒並みオフィス街となっていてスーツ姿のサラリーマンが闊歩しているような街だが、駅前から道なりに歩くと程なく芝浦運河が現れる。山手線沿線で最も手近に海沿いの空気を感じるこ ... 続きを読む

霊友会釈迦殿

東京タワーの展望台から三角屋根の超巨大建築物を見て、イギリスのロックバンド「デュラン・デュラン」のメンバーが「あれは何だ」と興味を示してわざわざ訪問してしまったという施工者・竹中工務店のエピソードもあ ... 続きを読む

東京タワー

言わずと知れた東京のシンボルだが、意外に登っていない都民は多い場所。おまけに東京スカイツリーも出来たので、ますます場末感が増してきた気がする東京タワー。いかにもな観光客向け施設だからだろうと思うが、展 ... 続きを読む

南極観測船・宗谷

お台場に残るレトロな船型建築物「船の科学館」に隣接する港湾内に据え付けられたままの年季の入った船舶、それは戦時中の昭和13(1938)年に初めて進水し、南極観測船として活躍した「宗谷」である。館内には ... 続きを読む

船の科学館

お台場と言うとフジテレビやアクアシティ辺りのデートスポットてんこ盛りでお上りさんが外国人観光客かリア充しか居ないような場所だが、そんなお台場がまだ「13号埋立地」と呼ばれ何も無かった頃から建っていたの ... 続きを読む

1 103 105