岡ビル百貨店

岡ビル百貨店

岡崎市の中心駅である名鉄東岡崎駅、その駅舎が入る駅ビルは東京タワー完成と同年の1958年に建てられた昭和の激渋駅ビル「岡ビル百貨店」である。3階建てのビル内のうち1階部分が駅だが2階と3階は今時に言う所のショッピングモールになっているのだが、特に3階に上がってみると懐かしい佇まいの洋食レストランを一軒だけ残して他が全て撤退してしまいフロア全体がガラガラになっているという終末的風景が拝める。なお2016年には駅舎リニューアルのため解体される予定になっている。見るならお早めに。

岡崎市カテゴリの最新記事