西成・三角公園

日本最大のドヤ街「釜ヶ崎」の中心的広場となっている公園。正式名称は「萩之茶屋南公園」なのだが三角公園の方が通りが良い。市有地になっているはずだが昔からホームレスや労働者団体に占拠されている。絶えずゴミの山が積まれていてバラック小屋や街頭テレビまで設置されており、年がら年中公園内は年中労働者の姿で溢れ返る。言うなれば釜ヶ崎のサンクチュアリであり毎年の盆と正月には地元団体により「釜ヶ崎夏祭り」「釜ヶ崎越冬闘争」の会場として炊き出しやSHINGO★西成のライブイベントなどが公園内で開催される。周囲はホームレスのシェルターやキリスト教系の炊き出しボランティアなどが密集。軽はずみな物見遊山のつもりで来るとトラブルに巻き込まれる可能性もあるので注意。

大阪市西成区カテゴリの最新記事