マミー商店街

マミー商店街

物件情報

日野自動車羽村工場のある西東京工業団地のすぐ南側に広がる「UR羽村団地」に附属する「マミーショッピングセンター」、通称「マミー商店街」を訪れる機会があった。ここはJR羽村駅から1キロ以上離れた場所にあり、昭和40年代に建てられた古い団地に寄り添う形で隣接し、約20店舗が集まる地域の商店街として昭和49(1974)年に開設されている。

しかし都心からも遠く、さらに駅からも遠いこの立地で高齢化する一方の団地住民を相手にした商店街が周囲のロードサイド型スーパーに押されて苦境に立たされるのは何ら珍しくもない。一時期はかなり衰退していたようで、未だに半数の店舗がシャッターを降ろしたままになっているが、ここの場合は単に廃れるに任せるといった感じではなく、商店街の衰退が著しくなってきた00年代から商店主が行政、地元商工会、明星大学(日野市)などと連携してイベントを行うなどして盛り返し、今では「日曜市」が商店街のちょっとした名物になっている。

道理でレトロな割にはしょぼくれてない、学祭的な雰囲気がする商店街だと思っていた訳ですが、「やればできる子」の例もあるんですね。

物件写真

寂れているかと思いきや、意外と小洒落ている、団地のレトロ商店街

隣接するUR羽村団地

まいまいずポテトを作ろう

羽村市カテゴリの最新記事