CATEGORY 三重県

湯の山温泉

三重県北部、三重郡菰野町にある湯の山温泉は県内を代表する大温泉街として知られ、昭和の時代には近鉄で大阪や名古屋から特急電車が直通し行楽客が殺到していたような場所でもある。往時の勢いは失われたものの現在 ... 続きを読む

尾鷲ロマン座

日本一降水量が多い事で知られる三重県南部、東紀州地方の中心都市「尾鷲市」。その中心商店街として栄えた尾鷲一番街を外れた一画に、やたらと雰囲気の良い鄙びた飲み屋街が現れる。昭和の赤線地帯を思わせる大人び ... 続きを読む

桑栄メイト

JR及び近鉄の桑名駅を降りると、ペデストリアンデッキで直結しているやたら昭和の匂いをプンプン放つ駅前ビル「桑栄メイト」。どうやら駅前再開発で駅前のだだっ広いロータリーと同時期、昭和48(1973)年1 ... 続きを読む

四日市コンビナート

かつては「四日市ぜんそく」の名の通り公害病の負のイメージで語られる事の多かった三重県の重工業都市、四日市市。しかし現在ではそんなイメージも「工場萌え」な方々によって払拭され、夜景クルーズなど観光資源と ... 続きを読む

津駅

あまりメジャーでなさそうな感じがする三重県の県庁所在地「津市」の玄関口となるのがJR及び近鉄津駅である。三重県は基本的にJRよりも近鉄の方が利用者が多い「近鉄王国」だがこの駅でも例外ではない。同じ駅の ... 続きを読む

鳥羽遊郭

伊勢志摩観光の拠点でもある街、三重県鳥羽市。観光客で溢れかえる近鉄鳥羽駅の出口を南方面に降りていくと、何だか寂れた中心市街地へと続いている。谷間を縫うように連なる商店街の奥まで進むと鳥羽二丁目となり、 ... 続きを読む

渡鹿野島

三重県志摩市の的矢湾に浮かぶ「渡鹿野島」、その手の愛好家には誰の耳にも届く程有名な島である。江戸時代に大坂と江戸を行き来していた廻船が風待ち港として立ち寄った島で、はしりがね(把針兼)と呼ばれる遊女達 ... 続きを読む