丸の内ガード下

千代田区

日本の首都の玄関口「東京駅」と有楽町駅の間、新幹線や在来線の高架線が何本も走る線路際にまさに都会の死角とも言える路地がある。正式名称がなさそうなのでとりあえず「丸の内ガード下」という事にしておこう。ここには飲食店が立ち並んでいたり、どうも戦後のドサクサで居るとしか思えないような場末感極まる雀荘やバーが並んでいる。本当に東京駅の目と鼻の先なのか?!と疑いたくなるような場所だ。

終戦間近の時代から有楽町の闇市で店を構え謎の料理「ミルクワンタン」を出し続けてきた「鳥藤」の店舗がここにある。一度入りましたがお任せメニューで一人二千円くらいだったか。料理の味は我流の家庭料理って感じ程度にしか覚えていない。常連のご老人で賑わっていた。ちなみに東京駅京葉線2番出入口が最寄りですので京葉線利用者はこちらがお便利です。

千代田区 有楽町

千代田区 有楽町

千代田区 有楽町

千代田区 有楽町

千代田区
#DEEP案内編集部をフォロー
物件の場所
所在地:東京都千代田区丸の内3丁目7 (有)鳥藤
DEEP案内不動産部
タイトルとURLをコピーしました