摩利支天徳大寺

摩利支天徳大寺

上野名物戦後のドサクサ系市場「アメヤ横丁」のど真ん中、店の上にどどーんと寺が乗っかっているのが山手線の車内からも見える、奇妙なスポット。摩利支天とはインドの女神である。開運のご利益があるとされる。それよりも何故こんな所に寺があるのか、その唐突ぶりが素敵でしょうがない。
境内に続く階段の前は「ニキニキニキニキ」のCMソングで中年以上はお馴染み「二木の菓子」の店舗に囲まれていて、相変わらずアメ横らしい雑多過ぎる街並みが魅力的である。

台東区カテゴリの最新記事