真栄原社交街

米軍普天間飛行場の目の前にある街、宜野湾市真栄原には稀代の悪所として全国的にその名が知られていた非合法営業地域「真栄原社交街」の残骸が今も残っている。真栄原付近は戦後に開かれた街で、当社交街も1950年代頃に「新町」として開かれ、当初は米兵向けの特飲街だったというが次第に地元民や日本人向けの店ばかりになった。2010年、地元宜野湾市と沖縄県警の浄化作戦によって違法営業をしていた店舗が全て壊滅に追いやられ、目抜き通りに置かれていた「真栄原社交街」の看板も降ろされ、半世紀余りの歴史に幕を閉じた。2011年、2013年の二度訪れたが、一部でひっそり営業しているスナックがあるが、やはり大部分がゴーストタウンのままだった。

宜野湾市 真栄原

宜野湾市 真栄原

宜野湾市 真栄原

宜野湾市 真栄原

宜野湾市 真栄原

宜野湾市 真栄原

宜野湾市 真栄原

宜野湾市 真栄原

宜野湾市 真栄原

宜野湾市 真栄原

宜野湾市カテゴリの最新記事