京都・ちんまん王国

京都・ちんまん王国

京都の風光明媚な観光地として名高い嵐山から近い、広沢池の近くに奇妙な場所がある。そこは造園業者なのだが、京都らしい日本庭園風の敷地内に突然男根や女陰を象った石がゴロゴロと置かれていてなんとも珍妙な光景を見せている。誰が呼んだか「ちんまん王国」としてこの場所は珍スポット好きな好事家の間で知られるようになり、物好きな我々も訪問したのだが、珍スポ界の重鎮、故・荒川聡子氏のレポートによると「昔、北陸のある温泉から注文があって石屋に作ってもらったちんまんが余ったからここに並べている」との事だった。

ところが2014年になり突然、男根石や女陰石の数々が撤去されてしまったらしく関係者によると「知らない」との事。最後の最後までミステリアスな珍物件である。

京都市 嵐山

京都市 嵐山

京都市 嵐山

京都市カテゴリの最新記事