子安浜

横浜市神奈川区

JR京浜東北線の東神奈川駅と新子安駅の間の区間は存在感皆無のエアポケット的空間で、横浜からギュウギュウ詰めの通勤電車に乗り都内に通うサラリーマンもその存在をよく分かっていない感があるが、京浜東北線に並行して走る、駅間隔の短い京急本線で各駅停車しか止まらない途中の駅に「子安駅」というのがある。

隣の新子安駅から500メートルくらいしか離れていない場所だが、駅前から第一京浜を挟んだ海側の一帯は「子安浜」と呼ばれる地区で、古い木造家屋が密集する路地が広がり、なだらかな下り坂となっていてかつての海岸線の名残りにも思えるが、そこを突き当たると頭上を首都高横羽線が走る子安運河(入江川)に並行する浜通りにぶつかる。

この浜通り沿いには昭和の漁師町かよと思うような古びたトタン葺きの船小屋を兼ねた住居が立ち並び、運河の上には漁船がずらりと並ぶ、にわかに東京通勤圏とは思えない風景が広がっているのだ。横浜東漁業協同組合の事務所まであるし完全に現役の漁港である。その独特の風情を持つ子安運河に架かる常盤橋はテレビドラマや映画のロケ地としてよく使われているらしい。

横浜市 子安

横浜市 子安

横浜市 子安

横浜市 子安

横浜市 子安

横浜市神奈川区
#DEEP案内編集部をフォロー
物件の場所
所在地:35.483533, 139.647557
DEEP案内不動産部
タイトルとURLをコピーしました