小向マーケット

小向マーケット

東芝のどでかい工場と川崎競馬場の厩舎がある街、川崎市幸区小向町。こんな場所に戦後の佇まいを色濃く残す市場「小向マーケット」があるというので一体どんなものかと訪れた。市場の建物自体は恐らく昭和30年頃に建てられたもので、向かい合う二軒の木造店舗兼家屋の間にトタン屋根を掛けた中央通路沿いに個人商店が十数店舗分のスペースがあり、うち店が開いているのは豆腐屋やお茶屋、ババ服屋や表の惣菜屋くらいしかない。これでも地元民には親しまれているようで、常連のご老人方がひっきりなしに買い物に訪れる姿を見かけられる。建物の裏側に回るとまた壮絶で、リアルに戦後そのままの暮らしを続ける人々の姿がそこにはあった。近くにはもう一つ「小向日用品売場」という同様にゲロ渋な佇まいの市場が残っているが、こちらは魚屋一軒しか営業していない。

川崎市 川崎

川崎市 川崎

川崎市 川崎

川崎市 川崎

川崎市 川崎

川崎市 川崎

川崎市幸区カテゴリの最新記事