清澄庭園店舗向住宅

清澄庭園店舗向住宅

清澄庭園東側を通る清澄通り沿いにずらりと一列に並んだ共同建築物。同潤会アパートのような関東大震災後の復興計画で、旧東京市によって建設された鉄筋コンクリート製2階建ての店舗兼住宅だが現在は償却が終わりそれぞれ入居する個人の所有になっている。そのため同じ建物でも好き勝手にリフォームされていて個性が出てきている。もともとこの土地は三菱財閥の岩崎家の所有で、震災後に庭園の東半分を旧東京市に寄贈した経緯がある。

江東区 清澄白河

江東区 清澄白河

江東区 清澄白河

江東区 清澄白河

江東区カテゴリの最新記事