木更津セントラル

東京湾アクアライン開通によるストロー現象で激寂れ状態の街、千葉県木更津市のかつての中心市街地だった木更津駅西口の富士見界隈。ここに「木更津セントラル」という昭和の匂いがムンムン漂う総合レジャー施設のビルがそびえている。ボウリングブーム全盛期の昭和47(1972)年に建設された古めかしい娯楽施設で、ボウリング場に加えて映画館やゲームセンター、ビリヤード場、レストランなどが入居し、地元木更津ヤンキー民が中高生時代に入り浸る、マセた不良どもの溜まり場として使われていた場所でもあった。

しかし2012年1月に映画館「セントラルシネマ」が閉館、一時期は市内の映画館がゼロとなる事態を迎え(現在はイオンモール木更津内にシネコンがある)、さらに2014年8月末をもって全ての施設が営業終了し、現在は建物のみが廃墟となりながら残っている状態だ。よくよく見るとボウリング場などとは別に「英国館」というお店の玄関口が端っこにあるんですが、これは特殊なお風呂屋さんだったのでしょうか。

木更津市 木更津

木更津市 木更津

木更津市 木更津

木更津市 木更津

木更津市カテゴリの最新記事