柏銀座通り商店会

柏駅東口の繁華街から微妙にズレた所にある「柏銀座通り商店会」。柏の街の鎮守であり地元の中高生ヤンキーがジベタリアンにて屯している柏神社の境内を横目にした脇道沿いに伸びる商店街は銀座通りの名を冠するだけあって結構な歴史を誇るようだ。やや場末感漂う感じもあるものの土着民の昔からの溜まり場となっていそうな食い物屋がちらほらと連なる飲食店街としてそこそこ栄えている。如何わしい佇まいのフィリピンパブなんぞがある辺り常磐線特有の匂いを感じる。

とりわけ多くの客で賑わっているのは常磐線民の大好物である「ホワイト餃子」の柏店。本店は野田市にあり常磐線沿線を中心に関東地方のみならず地味に全国展開している餃子専門店チェーンであるが特に柏のホワイト餃子は繁盛っぷりが段違いである。さしずめ柏市民のソウルフードだろうか。そんなホワイト餃子の真向かいにオンボロバラック準廃墟状態の飲食店街(元マーケット)の残骸が辛うじて生き長らえており凄まじいレトロ臭を漂わせていたが2012年頃解体されて無くなっている。東日本大震災の揺れでとどめを食らったのかも知れん。

柏市 柏

柏市 柏

柏市 柏

柏市 柏

柏市 柏

柏市 柏

柏市 柏

柏市カテゴリの最新記事