妙見島

江戸川区東葛西三丁目の一部に所在する島「妙見島」は東京23区唯一の自然の有人島である。葛西と浦安の境目となる旧江戸川の中州地帯にあり、面積はそれほど大きくはないが、ほぼ工場地帯になっていて。島へのアクセスは東京と千葉の都県境を跨ぐ浦安橋しかなく、橋の途中で降りる格好となる。島の入口には唯一の宿泊施設である「ホテルリバーサイド」があってまるで井上陽水気分だが雰囲気は全く出てこない。現在は島全体にコンクリート護岸がなされているが以前は島自体が川の流れで土砂が移動する「流れる島」だった。そのため昔よりやや下流に島の位置がずれたそうだ。以前はマリーナ「ニューポート江戸川」内に地中海料理店があったが閉店。島内に飲食店はゼロである。

江戸川区カテゴリの最新記事