CATEGORY 川崎市川崎区

人口150万ベッドタウン都市川崎市で最も臨海部にある川崎区。人口約23万人。同市の行政中心で最大の繁華街・川崎駅周辺には堀之内や南町といった元遊郭や暴力団事務所もあり、川崎大師やおおひん地区などアクの強い工業地帯の下町が連なる。駅近地域は勤め人のマンションが多いがそこを外れると不良やヤクザの温床。治安もイメージも悪い。

小田栄駅

2016年3月26日に「川崎区小田栄に南武線の新駅が開業」という情報を聞きつけて現地を訪れた。南武線とは言うが、川崎と立川を繋ぐ南武線本線ではなく、尻手と浜川崎を繋ぐ「浜川崎支線」にまさかの新駅が出来 ... 続きを読む