涅槃城

本土最南端の地・佐多岬がある事で有名な鹿児島県南大隅町。こんな最果ての地に宗教団体の聖地が存在する。その名も「涅槃城」というおどろおどろしいネーミングの怪しい城。錦江湾に突き出た立目崎にあり、見晴らしの良い高台に立派な施設を構えているのは宗教法人・平等大慧会である。かつては観光名所の一つにしようと頑張っていたようだが、場所の不便さもあるし建物も古くなってしまって、大食堂の土産物コーナーも閑散。喫茶店では教団オリジナルスポーツ飲料「プライムテン」をパッションフルーツで割った特製ジュースが飲めてこれが旨かった。生き返りました。

肝属郡カテゴリの最新記事