新宿センター街・思い出の抜け道

新宿センター街・思い出の抜け道

ホストクラブや怪しい店が立ち並ぶ歌舞伎町の一角にも、新宿ゴールデン街やしょんべん横丁に負けない闇市チックな横丁が広がる一帯がある。ヤクザとホストしかいない悪名高き風林会館ビルのすぐ南側にある「新宿センター街・思い出の抜け道」と名付けられた路地裏横丁。その名とは裏腹に小汚さ満点で嫌な思い出しか出てこなさそうな雰囲気の場所だ。中にはバラック建ての酒場や古いバーが密集する怪しい抜け道があり、知らずに入るのも憚られるが、ここに本格中華料理で有名な「上海小吃」があったり、他にも怪しげな外国人がやっている店があったりムスリムのモスクが入居していたり、相変わらずカオスっぷりが凄い。中華マフィアが跋扈した1990年代に起きた「青龍刀事件」の現場でもあり、この時代の情景を描いた馳星周原作「不夜城」は映画化され当地がロケ地にもなっている。

新宿区 新宿

新宿区 新宿

新宿区 新宿

新宿区 新宿

新宿区 新宿

新宿区カテゴリの最新記事