純喫茶丘

純喫茶丘

JR御徒町駅に程近いアメ横東側の繁華街の一角に、何やらレトロ加減が半端ではない建物の喫茶店「丘」がある。東京五輪開催の年である昭和39(1964)年に開業した当時のまま佇まいを残している。

店は古びた雑居ビルの地下にあり、しかも地下1階と地下2階にまたがっている。タイムカプセルのような密室空間に入るとそこはもう平成ではない。巨大なシャンデリアだけが照らす、薄暗い店内には、ネットカフェ難民だろうか、飲み物一杯だけ頼んで眠りこけている男の一人客が何名か居た。上野という猥雑な場所柄、ある意味都会のオアシスである。

台東区 御徒町

台東区カテゴリの最新記事