入曽駅前焼鳥ロード

入曽駅前焼鳥ロード

新宿歌舞伎町から所沢を通り本川越までを結ぶ西武新宿線も、新所沢駅を越えた先はかなり田舎臭い風景が広がり、次の入曽駅で降りてみると茶畑が延々と広がる牧歌的な風景が見られる。この辺に来るとどうも「狭山事件」の舞台だとかそういう事が頭にちらつくのだが、恐らく西武新宿線で最も田舎臭い駅前風景を見せているのが入曽という土地である。

駅前の商店街には「狭山茶業農業協同組合」の建物もあればJAいるま野の支店や農協Aコープのスーパーマーケットまであり、ファーマーズ感半端ない風景だが、それより気になるのが渋い佇まいの「焼鳥居酒屋」の多い事多い事。決して乗降客も多くないローカル駅のはずだが、駅前には「蕾」「佐賀屋」、それに秋津や東村山でもお馴染みの「もつ家」の店舗もある焼鳥ロード。おまけにAコープの駐車場にまで焼鳥屋台がある始末。恐らく養鶏場なんかも近くにあって鶏肉消費量が多い土地柄なのだろう。焼鳥片手に焼酎を狭山茶割りで頂きたい気分になる街、それが入曽である。

狭山市 入曽

狭山市 入曽

狭山市 入曽

狭山市 入曽

狭山市 入曽

狭山市 入曽

狭山市カテゴリの最新記事