原宿団地

原宿団地

原宿エリアの外れ、神宮前三丁目の外苑西通り(通称キラー通り)沿いにある、日本住宅公団により建てられた昭和32(1967)年竣工の分譲マンション。鬱蒼とした森と化した空間に築年数半世紀以上が経過した住宅棟が並ぶ様子は独特の風情を放つ。1、6号棟は上から見るとY型の通称「スターハウス」と呼ばれる作りになっている。「大量生産には向かない」として昭和40年代以降はこの形式の団地は作られなくなった。老朽化で建て替え計画が挙がった時19階建ての高層マンションとなるために周辺住民から景観破壊であると反対運動が巻き起こっていたのだが、結局原宿団地は解体され、予定通り「ザ・神宮前レジデンス」といういかにもなネーミングの綺麗な高層マンションに建て替えられた。

渋谷区カテゴリの最新記事