ゲンキ食堂

那覇市壺屋の住宅街の中にぽつんと店を構えるこちらの「ゲンキ食堂」…その名前や店名のロゴは沖縄ローカルの「ゲンキ牛乳」から取られたものっぽいが、そのボロい店構えからして本当にゲンキなのか不安にすら思える。実はこの店、沖縄でも屈指の「天ぷらがめちゃくちゃ安い」店でもあり、中に入ると結構なお年のおばあが一人で店を切り盛りして、常連らしきおばあもいる。そこでは1個30円という破格の天ぷらが売られていた。天ぷらの価格表も掲示されているのだが「136コ 4000円」という意味不明な表記もある。誰がそんなに買っていくんだよ…
昔は大衆食堂も兼ねていて、沖縄そばやみそ汁、骨汁なども食べられたみたいだが、体力の問題か今では天ぷらオンリー。白身魚と芋の2種類。3つも食えば腹が膨れてしまう。

那覇市 牧志

那覇市 牧志

那覇市 牧志

那覇市カテゴリの最新記事