梅旧院光明殿

物件情報

時代も変わり先祖供養のスタイルも変わろうとしている、という事で大阪都心のアクセス良好な駅チカ立地の場所にビル型納骨堂を開き、社長自らがド派手な格好で出演する関西的ノリ全開のテレビCMを放映、バラエティ番組に出演するなどし多くの顧客を掴んだやり手女経営者が、その儲けを巧妙な手口で脱税していた…そんな真っ黒な話題が飛び込んだのが、大阪市浪速区下寺にある「梅旧院光明殿」。近隣にある宗教法人梅旧院の分院という扱いになっている。

「♪来て見て便利な梅旧院」のCMソング通り、確かに立地も宜しく、大阪市内屈指の寺町が形成されている四天王寺エリアに隣接し、地下鉄谷町線四天王寺前夕陽ケ丘駅からも近く、愛染坂を降りた先の下寺町バイク通り(松屋町筋)の一画に立派なビル型納骨堂がそびえているのが見える。ちなみにこの場所からだと地下鉄堺筋線恵美須町駅からも近い。先祖の墓参りも捗ると喜ぶ顧客に飛ぶように売れ、一つのビルになんと約5000基もの納骨壇がある中、その9割の区画は売約済みとなっている。

しかし、その一方で芦屋の高台の高級マンションに住まう派手なド金髪女社長が5年間で法人税約1億7千万円を悪質な手口で脱税をしたとして大阪地検特捜部によって逮捕されて、その後、宗教法人梅旧院(天王寺区)に対する背任容疑でも逮捕されている。この背任事件で流れた現金3500万円の一部は、女社長の元夫である暴力団組長が所属する指定暴力団山口組直系団体への上納金などに充てられたとされる。まあ、なんというか、これが大阪クオリティだと言わんばかりのオチですね…

物件写真

梅旧院テレビCM

ヤクザの街・大阪

大阪市浪速区カテゴリの最新記事