アサヒビール吾妻橋ビル

アサヒビール吾妻橋ビル

観光名所・浅草にやってくるとまず目に入るのが隅田川に架かる吾妻橋の向かい側にそびえ立つアサヒビール吾妻橋ビルの建物である。ビールジョッキを模した本社ビルはともかく、それに隣接した「スーパードライホール」の屋上に乗っかっている「フラムドール」(フランス語で金の炎を意味する)という炎のオブジェが、誰がどう見てもウンコにしか見えないというオチで通称「うんこビル」と呼ばれているもの。贔屓目に見て色んな角度から眺めてみたが、やはりどう考えてもソレにしか見えないんだから、弁解の余地がない。

隅田川クルーズを楽しむ外国人観光客もこの妙ちくりんな建物に釘付けになって写真を撮りまくっているのが実に微笑ましい。もっとも設計者は日本人ではなくフランス出身のデザイナー、フィリップ・スタルク氏である。同氏は国内各所に珍建築を手がけている。

墨田区 浅草

墨田区 浅草

墨田区カテゴリの最新記事