CATEGORY 愛知県

間々観音

小牧市の中心市街地、小牧長久手の戦いで知られる「小牧山」の麓にある間々観音。正式名称は「飛車山龍音寺」という寺だが通称「おっぱい寺」と呼ばれる名物珍寺なのである。まず境内に入ると右手に置かれた手水鉢が ... 続きを読む

瀬戸・蛭子湯

窯業の街・瀬戸市の古い中心市街地には年代物のレトロ銭湯が何軒かある。そのうちの一つ「蛭子湯」を末広町商店街の裏の路地で見つけた。これはかなりご立派な三階楼である。だが残念ながらだいぶ前に廃業してしまっ ... 続きを読む

宮前地下街

瀬戸物の街で栄えた愛知県瀬戸市の少し寂れ気味な中心市街地、銀座通商店街を抜けた先にあるのがこちら「宮前地下街」。なんで地上にあるのに「地下街」なのか意味不明なのだが隣接する宮前公園から見ると地下に潜っ ... 続きを読む

瀬戸・陶華園

窯業の街、瀬戸物の街として有名な愛知県瀬戸市。この街にも戦後に作られた赤線があり「陶華園」なる街の地場産業に相応しい名称の遊里が存在していた。その場所は中心市街地のある名鉄尾張瀬戸駅付近ではなく少し西 ... 続きを読む

大曽根・城東園

名古屋には中村遊郭や尾頭橋の八幡園、港区の港陽園といった遊郭赤線跡が沢山あってそれぞれ郷土史にも残されている場所だが、その中でも歴史も不明瞭で存在が謎とされているのが大曽根にある「城東園」という赤線跡 ... 続きを読む

港陽園赤線跡

名古屋の遊郭と言えばまず第一に中村遊郭があって、その前身が大須にあった旭廓なのだが、中村遊郭とは別にあったのが港区錦町の「稲永遊郭」であった。しかし戦災で稲永遊郭は壊滅状態になりそのまま歴史の舞台から ... 続きを読む

熱田・神宮前商店街

日本神話における三種の神器の一つ「草薙の剣」(天叢雲剣)が御神体として奉られている名古屋市熱田区の熱田神宮。その目前にあるのが「神宮前商店街」だ。毎年の初詣参拝者数東海地方トップクラスのこの神社の門前 ... 続きを読む

八幡園遊郭

JR東海道本線の尾頭橋駅近くにも遊郭跡がある。その名を「八幡園」といい、中村遊郭とほぼ同じ時期の大正6(1917)年に開かれた遊郭となる。中村遊郭ほどの派手さはないが、実際に来てみると尾頭橋公園を中心 ... 続きを読む

東大手駅

名古屋の繁華街「栄」から出ている名鉄瀬戸線は同じ名鉄の他線と接続していない孤立路線で、元々は瀬戸電気鉄道という会社が運営していたのもあって「瀬戸電」と呼ばれる事が多い。窯業が盛んな瀬戸市から名古屋方面 ... 続きを読む

女子大小路

名古屋の繁華街「栄」の東側一帯(栄四丁目)に広がる「栄ウォーク街」なる飲食店街。ここは昔からの通称「女子大小路」の方が通りが良く、現在も通じる。かつては錦三と並ぶナイトスポットとして高級クラブがわんさ ... 続きを読む

1 3