花畑団地

足立区の北東端、埼玉県との都県境に接する毛長川沿いに連なる大規模団地群。東西1キロ近くもあって、中層棟ばかりが80棟も並ぶかなり大規模な団地である。その全てがUR賃貸物件。ちなみにここから少し東側の大鷲神社付近にも都営団地が点在している。

昭和39(1964)年に街開きしてから既に半世紀近くが経過しており、老朽化が進む一部の棟では空き家だらけとなり老人街と化している箇所も。一方、団地の西側では建て替え工事も進められており、団地の敷地全体のリニューアル工事も進んでいて、かつて団地の中心にあった古い商店街が姿を消し、代わりに「ベルクスモール足立花畑」が開業している。

最寄りは東武伊勢崎線の竹ノ塚駅もしくは谷塚駅だが、駅から相当離れているので路線バスで行き来するのが一般的。花畑団地内では2016年2月に「神戸連続児童殺傷事件」の犯人、元少年A(33歳)が週刊文春に道を歩いている所を撮影され報じられる。さらに同月末には分裂抗争が起きている山口組と神戸山口組の組員同士による傷害事件も起きている。酒鬼薔薇聖斗やヤクザも集まる街、それが花畑団地です。

足立区 竹ノ塚

足立区 竹ノ塚

足立区 竹ノ塚

足立区 竹ノ塚

足立区 竹ノ塚

足立区カテゴリの最新記事