100円ラーメン満福亭

【閉店・閉鎖】この物件は閉店および閉鎖しています。
八王子市

JR中央線西八王子駅周辺の商店街はどうやら学生街という事らしくビンボー臭いガツ盛り系の食い物屋がやたらと多いのが特徴的なのだが、その中でも一際存在感を放っていたのが驚愕の「100円ラーメン」を提供していた名物店「満福亭」であった。かれこれ昭和40年代から続いていた老舗で、オイルショックのあった昭和48(1973)年にラーメンの価格を100円に値上げしてから一度も料金の改定をせずにラーメン一杯100円を貫き通してきたという。

しかし2006年には経営状態が悪化し赤字がかさんでいると報じられ、後に「100ランのおっちゃん」と呼ばれ地元民に親しまれていたという初代経営者が死去、親族に店が継がれるもまた経営者が代わり…といった中で、2009年に店舗に訪れた時の満福亭の様子がこちら。店内がまるっきり改装され開業当時とは全く別物の店舗になってしまい、小さく盛られた「100円ラーメン」のみが昔の面影をかすかに残していた。普通の醤油ラーメンは450円、他のメニューも全く激安感も無い。案の定他に来客もなく閑古鳥が泣いていたが、惜しくも2011年頃に廃業してしまい店舗テナントは現在全く別業種のiPhone修理専門店が入居している。

八王子市 西八王子

八王子市 西八王子

八王子市 西八王子

八王子市 西八王子

タイトルとURLをコピーしました